TOP of 豊かさにつながる仕事つくり 一休みの学校 京都

20110517taiwa_im.jpg

空白をデザインするように、一休みを学ぶ。


京都からスタートした一休みの学校は、未来に向かう仕事の在り方として、新しいソーシャルビジネスの発想を研究開発し、その成果を教育研修として提供する社会人学校です。

足りないモノを求めて目標を設定し、努力していく発想とは逆に、様々な対話やワークショップを通して、空白をデザインするように自分自身がつくりあげた価値観から、一歩一歩ほどける空間、時間を『一休み』と呼んで、世界中に広げて行きます。

一人一人の中で、『一休み』がうまく行き、豊かな幸せ感覚を取戻すと、良質の仕事が増えて、自立的な豊かな社会につながると思うからです。

そして、一休みの学校は、共に学ぶ人々の創発の場となるように、一つだけの校舎を持たず、地域の情報ハブの役割も持つカフェ、ホテル、シェアスペースなどの空間と併せて、自然な環境で『一休み』を深める為、里山、畑などの場も「学校」と見立てて活動していきます。

あなたも、豊かさにつながる仕事づくりを、一休みの学校で学んでみませんか?


一休みの学校 オープンセミナー2012 13年初の新月に夢を叶え、未来を引き寄せる。2013年1月12、13、14日(土・日・月・祝)開催
新月スタートで未来をつくる2日間in宮島
一休みの学校 オープンセミナー2012 2012年10月12、13日(金・土)開催
諦めても、うまくいく感覚をつむぐ一晩in宮島
一休みの学校 オープンセミナー2012 2012年5月3日(祝・木)開催
つながりを取り戻す仕事を考える1日in京都